BLOG

2015.02.19更新

予防歯科の考え方は、近年広く知られるようになってきました。
歯の定期健診などで歯のトラブルが起こる前に、歯科医が確認できる状況にしたり、ブラッシングの指導をしたりするプロケアと、自宅で本人がしっかりとした磨き方で行うセルフケアの歯磨きで、口内の健康を守るというものです。

横浜市関内にあります当院では、まずはじめにじっくりと時間をかけて行う検査で、的確に口内の状況を把握するところから始まります。
口内のトラブルのリスクを割り出し、分析することで患者さんだけの予防プログラムをつくり、患者さんの歯の健康を守るお手伝いをさせていただいています。

自分の歯を守るためには、患者さん本人の意志と、それをプロの観点からサポートする歯科医との連携が必要です。
是非当院にご相談ください。

投稿者: 瀬尾デンタルクリニック

BLOG インプラント専門サイト するがデンタルローン