BLOG

2015.05.20更新

今、新しい歯列矯正方法があるのをご存知ですか。
マウスピースを使ったインビザラインという矯正方法がそれです。

矯正には目立つ矯正装置が必ず必要と思われていますし、実際にワイヤーとブラケットで矯正することがほとんどです。
インビザラインという方法はマウスピース矯正です。
これは、透明なマウスピースを歯に装着するというもので、目立たないことと外すことができるのが特徴です。
通常の矯正ですと食事がしにくかったり食後の歯磨きが大変だったりしますが、インビザラインではそのような面倒がありません。
画期的な矯正方法といえます。

この方法はまだ実施できるクリニックが限られています。
横浜市、関内にお住まいの方でしたらぜひ当院にご相談下さい。

投稿者: 瀬尾デンタルクリニック

BLOG インプラント専門サイト するがデンタルローン